ブログ

ブログ

ボディリズム(R)呼吸法オンラインスクールが誕生しました!

新型コロナウイルス感染症によるストレスへの対処が話題に上ることも多くなってきました。

「コロナうつ」という言葉も生まれています。

オーストリアの生理学者ハンス・セリエの「ストレス学説」によると

人のストレス対処反応は次の3段階を経て、回復または不調が進行します。

第1期(警告反応期)
***ストレス反応の初期段階でショックが大きくてうまく適応できない時期です。
みなさんも3月頃は不安も大きく、かなり落ち着かなくなっていたのではないでしょうか。

第2期(抵抗期)
***ストレスが継続すると抵抗力を発揮して負けないように頑張っている時期です。
緊急事態宣言化でみんなが頑張り続けていた様子を思い出しますね。

第3期(疲憊期)
***ストレスが継続してかかり続け、エネルギーを使い果たしてしまう時期です。
コロナ禍は終わりが見えず、そろそろ元気を無くしてしまう人も出てきているかもしれません。

現在の状況を見ると、人々は抵抗期から疲憊期に移行し始めていることが心配されます。
ストレスの原因がなくならない以上、何とかエネルギーを保っていかなくてはなりません。

こうした局面が予想されましたので、当協会では代表理事の藤田と顧問の白石で
人々の健康を守るため、3月下旬からオンラインでボディリズム(R)呼吸法を学べる
オンラインスクールを準備してきました。
疲憊期に多くの人が移行するギリギリのタイミングに間に合ったかと思います。

免疫を高め、新型コロナウイルスから身体を守るためには睡眠の状態を良くすることも
重要ですので、特に睡眠について充実した内容にしています。

生活習慣改善と自律神経を整えるボディリズム(R)呼吸法で
新型コロナウイルス感染症によるストレスへの抵抗力を高め、心身の健康を保っていきましょう。

オンラインスクール
「頭スッキリ!昼の元気が上がる
ー睡眠と呼吸12のレッスンー」

下記から新型コロナウイルス感染症対策特別価格でご利用が可能です。
https://on-line-school.jp/course/body-rhythm