ブログ

ブログ

睡眠不足と肥満リスクの関係

 

毎日忙しい日々が続くと、どうしても睡眠不足になりがちになっていまいます。
私も以前は仕事に集中しすぎて気づいたら0時をすぎていた・・なんてこともありました。

しかし、昨年放映されたNHKの番組「睡眠負債が危ない」を観てから、
睡眠に対する優先順位が変わりました。

「睡眠不足」というと1日4時間以下の睡眠というイメージを勝手に持っていました。

このような「極端な睡眠不足」を続けていると、
ストレスや疲労が蓄積して、日中の眠気につながったり、
さまざまな病気のリスクが高まることは理解できます。

ところが、
1日6時間程度の睡眠で体力的に問題はないと思っている人でも、
実は睡眠が足りておらず、その影響がまるで借金(負債)のように蓄積するというのです。

そこで、
睡眠を研究する専門家たちは、
この「蓄積する睡眠不足」を「睡眠負債」と名づけ、
対策の重要性を指摘しているのです。

睡眠負債がたまっていると、
自分では気がつかないうちに仕事や家事のパフォーマンスが落ちてしまったり、
命にかかわるような病気のリスクが高まってしまったりする可能性があるそうです。

番組を見ていない方はコチラから

睡眠負債が溜まっているかどうかチェックしたい方はコチラから
⇊⇊

睡眠負債チェック

さらに、
睡眠不足と肥満リスクの関係を示す研究データがあります。

健常な男性9名を対象に、
3晩連続して3.5時間もしくは7時間の睡眠をとり、
その後1晩、7時間睡眠をとるという2つの条件下でランダム化クロスオーバー試験を実施。

48時間にわたり継続的に測定したところ、

3晩連続での睡眠時間の短縮によって、
食欲抑制作用のあるホルモンの濃度および満腹感は、7時間睡眠よりも3.5時間睡眠の場合において有意に低下。
一方、空腹感や予想食事量は有意に上昇したそうです。

つまり、
睡眠不足を繰り返すことにより、
カロリー摂取量が増加して肥満リスクを上昇させる可能性があるということ。

睡眠時間が毎日4時間~5時間という方で
仕事や家事もしっかりできているし、病気にもなっていない。

食事量は以前と変わっていないのに、
そういえば体重が増えている・・・
体型が変わってきている・・・という方は、
睡眠不足が原因かもしれません。

睡眠の質を上げたい方、
睡眠負債かどうか気になる方は
ぜひボディリズム呼吸法ベーシック講座にお越しくださいね。

☆ベーシック呼吸法講座日程☆

*2月24日(土)東京会場
http://body-rhythm.jp/schedule/1439/

*3月17日(土)東京会場
http://body-rhythm.jp/schedule/1442/

その他の講座日程はコチラ
http://body-rhythm.jp/schedule/