ブログ

ブログ

乾燥の季節、お肌の皺やくすみが気になりませんか?

おはようございます。
日本ボディリズムマネジメント協会代表理事の藤田友佳子です。

冷たく乾燥した空気に晒されたり、
暖房つけっぱなしのお部屋にいることが多く、

肌の乾燥が気になる今日この頃。

皆さんはお肌の乾燥が気になってきていませんか?

私もいろんな対策をしていますが、
やはり一番効果があるのが呼吸です。

実は、普段なにげなく行っている呼吸と肌って
密接に関係しているのです。

呼吸の役割は、

身体に必要な酸素を血液に取り入れ、
不要な二酸化炭素を外に放出する働きがあります。

呼吸の質を高めるためには、
「姿勢」がとても大切なのですが、

冬の時期は、
寒さで姿勢が悪くなりがちです。

すると、呼吸が浅くなって、
酸素量が減り、
血流が滞りやすくなります。

肌というのは、
血液を介して栄養や酸素を取り入れることによって、
みずみずしくなります。

そのため、呼吸が浅くなってしまうと、
肌に十分な血液が届かず、
栄養や酸素もうまく行き渡らなくなり、

乾燥やくすみ、シワなど老化の原因となってしまうのです。

さらに、
寒い季節は空気が乾燥していますし、
暖房を使用するので、さらに乾燥しがち。

このように色々な要因が重なって、
冬の時期は肌が乾燥してしまうのです。

しかし、あきらめなくても大丈夫です(^^)

肌の乾燥が気になっている方におススメなのは、
スキンケアをするときに一緒に呼吸法を行うこと

お肌に化粧水や乳液をつけるとき、
呼吸を止めて行っている方が多いのですが、

この時に呼吸を意識するだけで、
肌への効果がグッと高まるんです。

呼吸を意識するときは、

「口からゆっくり細く長く吐いて」

「鼻から吸う」

 

スキンケアをするときにこの深呼吸を意識する事で、

細胞の隅々まで酸素が行き渡って、
肌細胞も活性されて一石二鳥。

また、

吐く息を長くすることで、
脳がリラックスし副交感神経が優位になるので、
睡眠の質もぐんと良くなります。

特に就寝中に成長ホルモンが出て、
肌や髪がつくられるので、

夜のスキンケアをするときに深呼吸することは、
とてもおススメなのです。

リラックスできるボディリズム呼吸法の音楽を聴きながら、
夜の美容タイムに呼吸法をプラスしてみませんか?

◆ボディリズム呼吸法を体験!
詳細:http://body-rhythm.jp/course/#taiken

<東京>
2017年12月09日(土) 10:00~11:30 【残席1名】
http://body-rhythm.jp/schedule/1237/

2017年12月13日(水) 19:00~20:30【満席】
http://body-rhythm.jp/schedule/1249/

◆子供向けキッズインストラクター講座
詳細:http://body-rhythm.jp/course/#kids-a

東京 2017年12月09日(土) 13:00~17:00 【残席2名】
http://body-rhythm.jp/schedule/381/

東京 2018年01月13日(土) 13:00~17:00
http://body-rhythm.jp/schedule/782/

キッズインストラクター講座最新日程・申込みはコチラから
http://body-rhythm.jp/schedule/