ブログ

ブログ

健康経営NEXTシンポジウムに参加してきました

おはようございます。
日本ボディリズムマネジメント協会 代表理事の藤田です。

昨日は東京商工会議所主催健康経営NEXTシンポジウムに参加してきました。

会場は500名を超える方が参加されていて、
健康経営ブームが始まっていることを感じました。

1部は経済産業省ヘルスケア産業課長西川氏の講話。

医科診療費の1/3以上が生活習慣病関連、
健康経営と業績の関係、
今後の健康経営の方針など興味深い話題が盛りだくさんでした。

 

次の講話は、厚生労働省保健局保険課長 安藤公一氏。

個人へのインセンティブ制度の活用方法や、
コラボヘルスの重要性を再認識しました。

日本健康会議の公表状況では、
「健康なまち・職場づくり宣言2020」の8項目のうち、
7項目が既に達成。

健康宣言した会社が既に1万社を達成しており、
健康経営は予想以上に普及していること、
これからますます健康経営ブームが到来することを感じました。

3部はシンポジウム。

パネルディスカッション形式で、
健康経営に取り組んでいる担当者や健康保険組合保健師の方から、
具体的な取り組み内容や効果など伺うことができました。

この健康経営シンポジウムに参加して、
改めてボディリズム呼吸法の生活習慣が各企業から求められていることを感じる機会となりました。

☆ココロとカラダを整える☆
日本ボディリズムマネジメント協会
藤田友佳子